TOP品種リストへO&Aコニファー教室注文書

ヒノキ‘ケルダロ’



      葉の拡大

       冬季
学名  Chamaecyparis Obtusa‘Kerdalo’ 最終樹高 2.5メートル  最終横幅 2.0メートル
和名 ヒノキ‘ケルダロ’ 年間成長量 0.3メートル 
科名 ヒノキ 画像の推定樹齢 約 8 年 樹高 0.8 メートル
属名 ヒノキ 生産有無    有
原産地 日本
最終樹高、横幅は100年以上を見ています。その他の数値も想像値ですのであくまでも目安でしかありません。

■特性■

セールスポイント 薄緑に黄色が混じった爽やかな葉色で、手のひらを広げたような易しい感じの葉を持つ。
鱗葉はやや幅広で短い。枝葉は粗く枝先は下垂して、枝垂れ種気味に生育するが、枝垂れ種ではない。
葉色はクリプシーと同一で、本種は上に伸びず盃状形の横張型となり、独特な雰囲気を醸し出している。国内の気候風土に合っているので病虫害等の被害も少なく、大変育てやすい特徴をも持っている品種。
特徴ある葉色は年間変わらず、特に冬になるとさらに輝いた黄金色に変身して輝きが増す。
匍匐種でもなく、球形種でもない樹形はコニファーガーデンのアクセント樹として大変貴重種と言える。
やや横幅が出るので小スペース地には向かないが、ひな壇横とか、石垣の縁などやや下垂したほうが綺麗に見える環境への植裁で存在感が増す品種。
花工房の推薦度 お薦め
植裁利用場所 コニファーガーデン.列植.工場緑地帯.学校.公園.別荘地.目隠し
類似品種 クリプシー
将来の樹形 不規則な広盃状形
香り僅かあり
冬季の葉色 黄金色が増して綺麗に変身する
耐寒性 強い
耐暑性 強い
耐雪性 強い
耐陰性 やや弱い
倒伏度 強い
苗の形状と観賞度 不完全形で観賞性低い。 観賞度 30%  鉢栽培では品種本来の姿を維持出来ないので到着苗には不満が想定される品種。
成長スピード 普通〜やや早い

栽培

栽培難易度 ★★★★★    (★極難しい。★★ 難しい。 ★★★普通。 ★★★★★易しい)
植付け最低間隔 2.0メートル
繁殖性 やや易しい
再移植の難易度 易しい
刈り込みこ必 コンパクトにする場合には伸びすぎた枝は剪定する。
肥培管理の必要度 無肥料
水分要求度 並〜やや多く
注意する病虫害 特になし
栽培上の注意点 強健で大変育てやすい品種。鉢栽培では品種本来の姿を維持出来ないので不向き。

ワンダ−ガ−デン 花工房
栃木県宇都宮市石那田町桑原1467-1
E-mail hana@hanacobo.com