TOP品種リストへO&Aコニファー教室注文書





玄関の向きにもよりますが、南向き玄関での特徴として、日射が強く、真夏では建物の輻射熱も加わって想像以上の高温な環境となり、当然乾燥も激しく品種によっては葉焼け等も発生してしまう環境である事を理解してから品種選定をする必要がある。
また高温乾燥に強いマツ類などに取ってはお気に入りの環境となるが、やや日陰地で土壌水分を好むスギ、ヒノキ、サワラの仲間ではやや苦手な環境と言える。
基本的には成長が遅く、樹形の乱れない物がお薦めとなる。成長が遅く、樹形の乱れの少ない品種を選定します。
特に低成長の球形の物、匍匐性の物、スタンダード仕立ての物、これは特にお薦めです。左右対象に植えると良いと思います。
コンテナー等に植えるのも良いでしょう。樹形の違うタイプを5〜6種寄せ植えにするのがお薦めです。
4〜5年程度は植え替え無しで結構育ちます。ミニコニファーガーデンの出来上がりとなり、1鉢でも十分森林浴が楽しめます。
スタンダード仕立ての各品種などは最もお勧め出来ます。

該当品種
★C:グループ
ヒノキ‘ブロンズピグミィー’|ヒノキグロボーサバリェガータ|ヒノキ‘メロークツイン’|ヒノキナナルテア|ヒノキ‘オパール’|ヒノキオウゴンチャボ|ヒノキ八房ヒノキ|サワラ‘ベイビーブルー’|サワラ‘ナナ’|サワラ‘ツクモヒバ’|サワラ‘オウゴンツクモヒバ’|アリゾナイトスギ‘ブルーマウンテン’|ホソイトスギ‘スワンスゴールデン’|レバノンシーダー‘ブレブィフォーリア’|レバノンシーダー‘ブレブィフォーリア.グラウカ’|レバノンシーダー‘オウレア.Sドワーフタイプ’|レバノンシーダー‘ビーコンヒル’|ヒノキ‘シモツケ’|ヒノキ‘リコポイデス’

★J:ビャクシングループ
ビャクシンエクスパンサーバリエガタ||西洋ネズ‘アーノルド’|西洋ネズゴールドコーン|西洋ネズセンチネル|ハイネズブルーパシフィック|ハイネズシルバーミスト|ハイネズサルスフラッシュ|アメリカハイビャクシンゴールデンカーペット’|アメリカハイビャクシン‘ジャデリバー’|アメリカハイビャクシンライムグロー|アメリカハイビャクシンウイルトニー’|ハイビャクシン‘グリーンモンド’|ハイビャクシン‘オウレア’|ハイビャクシンナナ|サビナビャクシンカルガリーカーペット|コロラドビャクシンブルーアロー|コロラドビャクシン‘デュードロップ’|コロラドビャクシン‘グレイグリーム’|コロラドビャクシンウイッチターブルー|ニイタカビャクシンブルースター|ニイタカビャクシンゴールデンジョイ|コロラドビャクシン‘ミズキ’

★P:グループ
ドイツトウヒ‘エルクアンジュリアナ’|カナダトウヒ‘ブループラネット’|カナダトウヒ‘エキニフォーミス’|オモリカトウヒ‘ナナ’
カナダトウヒ‘アルバータブルー’|カナダトウヒコニカ|カナダトウヒ‘レインボーウズエンド’|カナダトウヒサンダースブルー|コウカサストウヒ‘ウイルトコンパクター’|コロラドトウヒグラウカグロボーサ|コロラドトウヒ‘モンゴメリー’|ゴヨウマツ‘ナス’|クロマツコトブキ|クロマツ‘バンショウショウ’ |モンタナマツ‘シラネ’|モンタナマツ‘ウィンターゴールド’|アカマツ‘オリズル’

★T:グループ
ニオイヒバ‘ダニカ’|ニオイヒバ‘グボーサボウル’|ニオイヒバ‘ホルムストラップ’|ニオイヒバ‘ホルムストラップイエロー’|ニオイヒバミラー|ニオイヒバラインゴールド

品種選定目次へ




ワンダ−ガ−デン 花工房
栃木県宇都宮市石那田町桑原1467-1
E-mail hana@hanacobo.com