TOP品種リストへO&Aコニファー教室注文書





一般的な植裁とは、住宅回りに植える目隠し樹ではなく、コニファーガーデンを指します。
もっとも色んなコニファーを取り入れて、樹形や、豊富な色彩を楽しむ為の基本的なガーデンとなります。
一般的には、一番奥に緑系の円錐高性種を、中間には伸びのやや遅い物、半球形種を利用してシルバー系、黄色系を利用してカラバランスをコントロールします。
最も手前には匍匐性か、半球形の矮性種を植えます。
これらの場合には、全て円錐形の樹形で植えない事、好みもありますが、樹形の異なった品種を組み合わせる事です。

出来ればマニア向け品種で、特に樹形の変化した超個性的な品種を必ず1本は混ぜます

これが基本パターンですので、ここに自分好みの品種をはめ込んで行けば完成となります。
最も手前には花壇スペースを取るのも良いでしょうし、樹間の広い部分には球根類で埋めます。
手入れも入らずコニファーとも合いますので是非利用して下さい。

品種選定目次へ




ワンダ−ガ−デン 花工房
栃木県宇都宮市石那田町桑原1467-1
E-mail hana@hanacobo.com