TOP品種リストへO&Aコニファー教室注文書





最もポピラーな色でで特別関心もないかと思います。
でもこの色を基本にしないと不安定なカラーバランスとなり、長く見ていると落ち着きがなくなって嫌みさえ感じられます。
少なくとも緑系品種を半分以上は使用します。好みが優先ですが、目隠し的な列植の場合などでは緑系を利用するのが一般的です。
長く見ていても目が疲れません、目に易しく癒し系の色なのです。「目と心に潤いを」望むのでしたらこの系統で半分以上は植えましょう。
緑系の中でも色の濃淡があったり、微妙に葉色が違ったりします。
黄色系に分類される「コリンスゴールド」なども夏の期間は淡いグリーンとなります。
また「マリソンサルファー」などは綺麗なウグイス色となり癒し系の色としては最高かと思います。



直立&円錐成長型/成長種
該当品種
★J:ビャクシングループ
ビャクシンスパルタン|ビャクシンウィンターグリーン

★T:グループ
ニオイヒバ‘デグルートスパイアー|ニオイヒバエメラルド|ニオイヒバグリーンコーン|ニオイヒバマリソサルファー

★P:グループ
オモリカトウヒ‘ブルーンズ’|コウカサストウヒ‘オウレア’
直立&円錐成長型/成長種
該当品種
★C:グループ
ヒノキコラリーフォーミス|ヒノキ‘ドラス’|ヒノキ‘メロークツイン’|ヒノキ‘オパール’|ヌマヒノキリトルジャーミー’|ヌマヒノキ‘トップポイント’

★P:グループ
カナダトウヒ‘コニカ’|コウカサストウヒ‘ウイルトコンパクター’|オモリカトウヒ‘ナナ’

★T:グループ
ニオイヒバ‘ホルムストラップ’ニオイヒバ‘ストルウィシク’
球形&匍匐性型/成長種
該当品種
★C:グループ
ヒノキ‘ナナグラシリス 

★J:ビャクシングループ
ハイネズブルーパシフィック’|ハイビャクシンナナ

★P:グループ
クロマツ‘バンショウショウ’

★T:グループ
ニオイヒバ‘ウッドワーディ’|カナダツガイエデロコメツガ‘ニッコウ’
球形&匍匐性型/成長種
該当品種
★C:グループ
ヒノキ‘バセット’|サワラ‘ナナ’|サワラツクモヒバ
★J:ビャクシングループ
ハイネズブルーパシフィック|ハイビャクシン‘グリーンモンド’|サビナビャクシンカルガリーカーペット

★P:グループ
ゴヨウマツ‘ナス’|クロマツ‘コトブキ’アカマツ‘オリズル’モンタナマツ‘シラネ’

★T:グループ
ニオイヒバ‘ダニカ’|ニオイヒバ‘ミラー’
コメツガ‘ニッコウ’
品種選定目次へ




ワンダ−ガ−デン 花工房
栃木県宇都宮市石那田町桑原1467-1
E-mail hana@hanacobo.com