TOP品種リストへO&Aコニファー教室注文書





屋上緑化の試験データーは持ち合わせていませんが、強風、乾燥、排気ガス等などを想定して考えてみたいと思います。
植え付ける品種は、地面を這う感じの匍匐形樹種を主体に考えるべきかと思います。
背丈の伸びるタイプは基本的に不向きで、球形、匍匐性が主体となります。しかも風や乾燥に強い種類がお薦めとなります。

水分要求度の低い、乾燥地を好む松の仲間などは最も環境に適した品種と言え、大いに利用すべきかと思います。

ヒートアイランド対策として軽い人工用土、それに植える匍匐性の宿根草も盛んと研究開発がなされています。それらとの組み合わせも良いでしょう。

該当品種
★C:グループ
ヒマラヤシーダー‘プロストラータ’|ヒマラヤシーダー‘ピグメアー’|ヒマラヤシーダー‘シルバースプリング’
レバノンシーダー‘ブレブィフォーリア’|レバノンシーダー‘ブレブィフォーリア.グラウカ’|レバノンシーダー‘おうれお/Sドワーフタイプ’|レバノンシーダー‘ビーコンヒル’|アトラスシーダー‘オウレア’|アリゾナイトスギ‘ブルーマウンテン’|ホソイトスギ‘スワンスゴールデン’

★J:ビャクシングループ
ビャクシンエクスパンサーバリエガタ|西洋ネズ‘アーノルド’|西洋ネズゴールドコーン|西洋ネズセンチネル|ハイネズブルーパシフィック|ハイネズシルバーミスト|ハイネズサルスフラッシュ|アメリカハイビャクシンゴールデンカーペット|アメリカハイビャクシン‘ヒュージス|アメリカハイビャクシン‘ジャデリバー’|アメリカハイビャクシンライムグロー|アメリカハイビャクシンウイルトニー|ハイビャクシン‘グリーンモンド’|ハイビャクシン‘オウレア’|ハイビャクシン‘ナナ|サビナビャクシンカルガリーカーペット|コロラドビャクシン‘デュードロップ’|コロラドビャクシン‘グレイグリーム’|コロラドビャクシンウイッチターブルー|ニイタカビャクシン‘ロデリー’|ニイタカビャクシンブルースター|ニイタカビャクシンゴールデンジョイ|エンピツビャクシングレーオウル|コロラドビャクシン‘ミズキ’

★P:グループ
カナダトウヒ‘アルバータブルー’|カナダトウヒコニカ|カナダトウヒ‘レインボーウズエンド’|カナダトウヒサンダースブルー|ゴヨウマツ‘ナス’|クロマツコトブキ|クロマツ‘バンショウショウ’|アカマツ‘オリズル’|モンタナマツ‘シラル’|モンタナマツ‘ウインターゴールド’

★T:グループ
ニオイヒバ‘グボーサボウル’|ニオイヒバ‘ホルムストラップ’|ニオイヒバ‘ホルムストラップイエロー’|ニオイヒバ‘ミラー’|ニオイヒバラインゴールド

★スタンダード仕立ての各品種

※.地域、環境等によっては必ずしも最適品種とはなりません。あくまでも参考としてご利用下さい。
品種選定目次へ




ワンダ−ガ−デン 花工房
栃木県宇都宮市石那田町桑原1467-1
E-mail hana@hanacobo.com