TOP品種リストへO&Aコニファー教室注文書





特殊仕立ての品種。
トピアリー....動物の形などをかたどった仕立て方
スタンダード仕立....通常は下枝を全部切り取って、残した上部の葉を丸く刈り込んだ形
スパイラル仕立て...らせん状に刈り込んだ樹形

ガーデンのアクセントとしてはこれ以上強力なインパクトの強い植物は有りません。強力なインパクトはあっても、トピアリーの場合には1年に1度程度は刈り込まないと形が崩れてしまう欠点もあり、こまめな管理の出来る人以外には向きません。
その点上部が球形をしたスタンダード仕立ての場合にはほとんど手入れの必要がありません。
たまに発生する台木を切り取る程度かと思います。花工房では今後これらの生産に力を入れていきますのでご希望に添えられると思います。

花工房の目指すスタンダード仕立て品は、刈り込み仕立て品ではありません。
全てが球形種となる品種のみを選んで、親和性のある別な樹木に人工的な接ぎ木施術を施した物を指します。
元来が球形に育つ品種なので刈り込み等のメンテナンスは僅かな手入れ程度で事足ります。
台木が出たら切り取る、年に1度は球形内部の枯れ葉を取り除いてやる....位の管理で済みます。
スタンド仕立て品の普及はこれから始まると思います。コニファーの新しい楽しみ方の提案です。
更には匍匐性の種類を高い場所で接ぎ木して下に垂れ下げるタイプを作るよう着々と準備をしております。

スタンダード仕立て....販売のページ
品種選定目次へ




ワンダ−ガ−デン 花工房
栃木県宇都宮市石那田町桑原1467-1
E-mail hana@hanacobo.com